2014年4月30日水曜日

『三井アウトレットパーク 多摩南大沢』に初めて行ってみた! マジでオススメです!


先日、とあるデパートをぶらりと散策し、とりあえず、欲しいものが2、3点見つかったのだけれど、後でAmazonで調べてみたら、全部Amazonにはあって、しかも安いという事実に愕然としました。

確かにワタクシの場合は、そこそこブランド化されつつの定番商品買いの比率が高いので、アレなのですが、でも、中途半端な定価商売って、これからますますAmazonに駆逐されてゆくのではないか? とシミジミしちゃいました。

もちろん家電なんかもそうでして、たとえばワタクシがここ数ヶ月、マジ愛用しているソニーのワイヤレスヘッドフォン『MDR-EX31BN』なんか、その辺の家電量販店で並んでいる価格と、Amazonの価格が大きく乖離している........。



Amazon利用していないっていう潜在ユーザーもまだたくさんいるのだろうナ~、と。まっ、そういう人たちもスマホの普及によって、遅かれ早かれ気づくのは時間の問題でしょうしね。



で、急に「あっ、そうだ!」と思って、『三井アウトレットパーク 多摩南大沢』に行きたくなったのでした。

ポイントは、比較的都心に近いアウトレットということ(= ある程度ブランドなのに定価商売ではないリアル店舗ということ!)。

逆にワタクシ、「都心から近いから(近すぎるから)大したことないんだろう」と思っていて、半ば無視していたのでした。

ココの前の道を何回かクルマやバイクで走ったり、それどころかアウトレットの奥にある『首都大学東京』へは野暮用で訪れたことさえあったのでした(その時もクルマだったのですけど......)。

ニアミスすればするほど、さらに無視するという悪循環だったかも.........。

特に東京西部にお住まいの方にとって、ここを無視するのは絶対に損だな、と今回、痛切に思い知らされました~。最寄りの駅は、京王多摩線の「南大沢」。駅から歩いて、2分でしょうか。近っ。というか“駅”に隣接しているのです。



また店舗は、階層構造になっているので、雨の日でも、ほとんど傘をさす必要はないでしょう。

御殿場のアウトレットだと、そうはいきませんよね。

で、入っている店舗とかまったく調べないで行く、という相変わらずの無計画ぶりだったのですが、ブランドものから、スポーツ用品、アウトドア系とか、男子向けのお店もたくさんあってビックリ。



『COACH』のバックとか、5割引とか6割引とかがフツーで、定番系の小物も結構、揃っていてビックシ。危ないところでショルダーバック買いそうになったし・汗。



あと『BEAMS』とか『UNITED ARROWS』とかのセレクトショップ系もしっかりあるんですねー。

そうそう、アウトドアブランドの『モンベル』の店舗面積が広くてビックリ。定価販売ゾーンと、しっかりアウトレットゾーンが分けてあって、アウトレットゾーンは相応に安くて、「これならもう、渋谷とか恵比寿とかのモンベル、寄る必要ないぢゃん!」と思った次第。

スポーツ用品も『ナイキ』、『アディダス』、『PUMA』、『アシックス』とか勢揃い状態でした。

そうそう『ラコステ』のポロシャツなんて、定番の色がほとんど揃っていて、かつ、かなり安くてビツクシでした。

で、ワタクシが衝動買いしたのがコレ。



『ツヴィリング J.A. ヘンケル』の万能包丁とシャープナーの“ゴールデンウィーク”期間限定セット

特別とか、期間限定とかに相変わらず弱いオレ・笑

2個セットで7,000円ちょっとでした。

で、ワタクシ、家に戻ってから、恐る恐る『Amazon』のスマホアプリを起動させ、バーコードを読み取ってみたのでした(さすがに店員さんの前で、バーコード読み取って、Amazonの価格調べるほど太くないっすぅ)。


で、包丁の単品価格見て「げっ」。


え゛ー、(今回払った額と)ほとんど変わらないぢゃーん。


次に期待の星たる「シャープナー」の価格を調べます。


ほっ。良かった。これって、ヘンケルのシャープナーの中でも高級仕様らしいのですけれど、Amazonでも相応の価格に収まってくれていてホッとした~。

でも、果たして包丁単品でのAmazonの値段を知っていたら、シャープナーとのセットを購入していたか?と問われれば、ジブン的にもソートーの疑問なのですが、ギリギリ、セーフということで・笑

でも、まだまだ甘いナ、ジブン.........トホっ。

あと『Amazonアプリ』のバーコードの読み取り性能は、明らかに『iPhone 5s』のほうが『Nexus 5』よりも良いです。店頭でグズグスしていられないから、使うのは『iPhone 5s』だな、と。『iPhone 5s』手に入れて良かったナ、と・笑。

あともうひとつの衝動買いは、『EDWIN』のショップで見つけたショルダー。


カモ柄は、ジブンとは相性あんまし良くない気がするのですが(買っても使わなくなっちゃうの意)、縫製良く、しかも裏地がナイロンでコーティングされていて、「雨の日とか悪くないかも~」ということで購入しちゃいました。


『iPad mini』を入れるとこんな感じのサイズ感。大きすぎず、小さすぎずもマル。

基本的にメッセンジャーパック系のデザインですので、あいかわらず、『週刊アスキー』のおまけであるところの『まとめ板 Pro』が役立ってます(本誌関連記事は、こちら)。



で、このバックは2,700円でした。もちろん安いと思ったから購入したのですが、ノーブランド品なので、Amazonで調べる手立てがございません。つーか、「安いと思っていたい」から、わざと調べてないというのが正直なところ・笑

で、『三井アウトレットパーク 多摩南大沢』、すべての店舗を見渡しつつ、気になるお店を重点チェック入れたら三時間くらいかかりました。想像以上の店舗の充実っぷりっ。


カロリー凄く消費した・笑。

ワタクシのバヤイ、『三井アウトレットパーク 多摩南大沢』に行くのは、ほとんどコストが掛からない。こことAmazon組み合わせたら、かなりイケちゃうかも~です。

とりあえず、いぢょ!

【追記 2016年4月9日】

     ひとくちに“格安SIM”と言っても、その中身は天と地っ!



ワタクシが、NifMo → IIJmio → mineo へと至った、マイネオのコスパ最強“10の理由”を書きました。ぜひ


▶ Go to BEYOND THE MOTOR's TOP




0 件のコメント:

コメントを投稿