2016年9月24日土曜日

勝栄二郎効果!? 総務省がドコモ、au、ソフバンに帯域の卸値 値下げを要請!【格安SIM】


ということで、総務省がドコモ、au、ソフトバンクへと通達!

格安SIM(MVNO)への帯域の卸売り価格を、さらに値下げせよ

ヤッホー!

意外に不人気!? LINEモバイルが前倒しで本格サービス開始!【格安SIM/スマホ】


ということで9月5日から、2万件と限定しつつ、プレ・スタートした『LINEモバイル』

10月1日から本格スタートとのことでしたが、約10日も前倒しして、本格スタートを開始。

2万件というのは、リミッターなわけですが、想定以上に、申込みが少なかったのだろう、と勝手に予想。

2016年9月21日水曜日

ブラピとアンジーが離婚...。付き合うきっかけは『Mr.&Mrs.スミス』。その内容は...。【映画】


ブラピとアンジーが離婚か.....。

人生やっぱし一筋縄ではいかんのぉ......。

んで、アンジーキレれたら、マジ怖そう、とか思った。

すると、とある映画を思い出したのでした。

Ad.


ブラピとアンジーが結婚するきっかけを作ったとされる映画、『Mr. & Mrs. スミス』



監督はダグ・リーマン。

かのジェイソン・ボーン・シリーズの第一作の監督ですわ。あと、日本で無許可ロケやりまくりの『ジャンパー』の監督でもあります。

ジャンパーはあんましウケなかったみたいですけれど、無許可で、レインボーブリッジの一般道のほうにクレーンまで入れて撮影している侠気映像は、ぜひご覧いただきたい!



リーマン監督は、仕方ないので、逮捕を覚悟して日本で撮影したそうです。事前情報と違って、ぢぇんぢぇん警視庁の撮影許可が下りなかったゆえ。

んで、『Mr. & Mrs. スミス』。

CIAで戦闘能力最強クラスの夫婦が、ガチで夫婦喧嘩してエスカレートしていったらどうなるか? みたいな、結構、誰でも思いつくような基本設定。

まっ、そんなオハナシをダグ・リーマン監督がどうカタチにしているか? が見ものであります。

皮肉なのか、それとも、この映画が出会いだったからこそ、ここまで保ったのか?

ご覧になっていない方は、ぜひ!

とりあえず、いぢょ!

【追記】

     ひとくちに“格安SIM”と言っても、その中身は天と地っ!




ワタクシが、NifMo → IIJmio → mineo へと至った、マイネオ、コスパ最強“10の理由”を書きました。ぜひ


▶ Go to BEYOND THE MOTOR's TOP





au版iPhone 6 の人も格安SIMへとMNP!たたし、iOS10でもテザリング不可!【比較】


ということで、iOS10がOTA開始されて暫くが経ちました


細々したトラブルががいろいろあるみたいですね。iPhone 7でも、アプリが突然落ちるとかもあるみたい。

iOS 10だけでなく、アプリのほうの対応もこれからが本番といったところでしょうか。

個人的には、Assistive Touch の設定をイヂくると、カメラのシャッター音が消えちゃうの(バグ?)を試してみたい。


ワタクシ未だに、SIM抜いたソフトバンク版iPhone 5s を所有しているので、それをiOS10へとアプデしてみようか.....と思っているところ。

ということで、今回は、SIMロックが掛かったau版iPhone 6 とiPhone 5sのオハナシ

2016年9月20日火曜日

日本でApple Pay開始!この際、VIEWスイカ カードを手に入れる!【iPhone 7】


そんなにポイント還元率は悪くないかも、と思い始めた、JR東日本発行の『VIEW カード(ビューカード)』

日本でも、iPhone 7 / 7 Plus、Apple Watch S2 がFeliCa(おサイフケータイ)対応になったことで、SuiCaをお得に使い倒したいものであります。

となれば、SuiCaカードと紐付けできる、VIEW カードが必需品化。もちろん、狙いはポイント還元であります。

Ad.